ブログトップ
ある日の食卓 by ちとからさんち
breezymeal.exblog.jp
「素朴」と「かべ」
家の中で大半の時間を過ごす我が家のリビングダイニング。
置物やファブリックなどでおしゃれに季節感を出すことがお上手な方が羨ましいのですが、
私にはどうも向かないようです。
ま、もともと、
ごちゃごちゃとモノを置いたり、壁を飾ったりする事が好きではないのですが、
さすがにのっぺりとした壁ではなんとなく寂しいわけです。

そこで、一箇所だけ
ちょこっと飾れる場所を設けています。
b0237085_0293063.jpg
真っ白な壁に一輪挿しの小さな花瓶。
これくらいがちょうどいいのです。
素朴でいて、可憐。
入れる花や草で表情が全く異なるります。
以前はアイビーを入れていましたが、
最近はお花を入れるようにしています。
そっちのほうが、素朴感が増しますから。
今日は、少しピンクがかったかすみ草(多分。。。)です。

まるで、梅の木のようで、ちょっとお気に入りです。

そんなちょっと素朴で落ち着く壁を眺めながら、
今夜も夕食です。
b0237085_0293735.jpg
素朴感はこちらにも現れているでしょうか。
器はそれほど沢山持っているわけではありません。
でも、盛るお料理によって表情が変わります。
「かべ」と一緒ですね。

自分らしいスタイルとはなんでしょうか??
肩肘張らず、自分にとって心地よいと思える事でしょうか。
それと「愛着」を持てる事でしょうか。

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
せっかく、素敵なご縁でこのサイトに訪れていただいたので、
こちらをクリックしていっていただけると幸いです。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ


[PR]
by chitokarasanchi | 2012-07-05 01:06 | 家のこと
<< 休息の一日 枝付きミニトマト >>