ブログトップ
ある日の食卓 by ちとからさんち
breezymeal.exblog.jp
日持ちのする作り置きおかず
毎日つくるお家ごはん。
やる気のある時もあれば、
まったくエンジンがかからない時もありますよね。

私はどちらかというと、後者の方が多い気がします(笑)
それでも、食欲の方はやる気まんまんだったりで、なんだか矛盾していたり。
だからそんな時のために
我が家では日持ちのする作り置きおかずが欠かせません。
冷蔵庫から出すだけ。
器にもるだけ。
そうすれば、メインを手抜きしても、それなりの食卓になりますね。
まさに、今日がそんな食卓です。
b0237085_031599.jpg
メインは塩鮭焼いただけ!
あとは、作り置きおかずで周りを固めましょ。
[10月30日の夕食]
・塩鮭
・牛肉と舞茸のしぐれ煮
・チャプチェ
・豆もやしのナムル
・切干大根
・納豆キムチ入り油揚げ焼き

そうそう。我が家の作り置きおかずと言えば
「切干大根」「ひじきの煮物」「かぼちゃの煮物」
「牛肉のしぐれ煮」「大根の菜っ葉炒め」「きんぴら」「ナスの醤油煮」
「蒸し鶏」「ナムル」「ピーマン炒め」
などなど。
どうも定番すぎて、ちょっと飽きてきた感があったので、
今日は新入りをご紹介します。
b0237085_032731.jpg
こちら韓国からやってきたチャプチェ。
韓国の食生活って、実は作り置きおかずを色々とテーブルに並べて食べるのが一般的なんですよね。
これは、参考になるじゃないですか。
ってことで、早速チャプチェを取り入れてみたわけなんです。

もともと、私は韓国料理などエスニック系は大好きなので、
これからは和食だけでなく作り置きできるおかずをもっと探してみたいものですね。

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
せっかく、素敵なご縁でこのサイトに訪れていただいたので、
こちらをクリックしていっていただけると幸いです。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ


[PR]
by chitokarasanchi | 2012-10-31 01:02
<< しっとり蒸し鶏胸肉と詰めるだけ弁当 柿のジンジャーマリネ >>